News&Topics

ニュース

 下地処理

登録日:2013/06/07 16:30:05

こんにちは(^.^)

梅雨入りしたっていうのに晴れが続き最高ですね!

現場もおかげさまで順調に進んでおります。。

 

昨日は下地処理

モルタル部分のクラック(ヒビ)や入り隅の細かな隙間などシールで充填していきます!

そうすることで、塗り仕上がりがキレイになります!

そして、板金部分の錆びとめ塗装

樋の支持金物も一つずつ錆びとめ塗装を施します。

これで錆びに強く耐久性が得られるので、大事な作業です!

この作業後に仕上げ塗装をします。

こういう細かいとこは、最終的にお客様には見えない部分なので、写真記録をとってもらうとイイですね(^.^)

手抜き業者はこういう作業を省くケースが多いので気を付けましょう。

ではまた!

 

前のページへ戻る

屋根・外壁塗装のネタばらし

屋根・外壁塗装のネタばらし
知っておくと得をする
失敗しない業者の選び方
教えちゃいます。

色分けのデメリット
屋根・外壁塗装の必要性

屋根・外壁塗装の必要性
塗装は見た目より建物の
寿命を延ばすことが
主な目的なんですヨ。

屋根・外壁塗装の適正価格

でいくらかかるの?
適正価格にについて
屋根・外壁塗装で150万
って言われました(涙)

失敗しないカラーバリエーション

失敗しない色選び
カラーバリエーション
塗装材・カラー選びには
コツがあります。